ブログ

走り出すと膝の外側が痛む(27歳 女性)

2018.07.09

コラム

【主な症状】

①膝の外側に痛み
②長時間歩くと膝に痛み
③膝の屈伸運動ができない

【問診】

フルマラソン出場のため、ここ2ヶ月ジョギングを毎日の日課にしていました。ここ最近になって走ってると膝の外側付近に強い痛みを感じるようになり、痛くなると歩くのも痛みを感じます。ただ何日か休むと痛みが引いてきます。しかしまたジョギングを再開す
ると痛みを感じるようになります。フルマラソンの大会も近いので早く治したいと思いコアカイロさんでお世話になることを決めました。

【治療と経過】

週に二回のペースで治療していきました。少しの間ランニングを中止してもらい治療に専念してもらいました。治療は膝へのストレスを減らすため、股関節や骨盤、それに関わる筋肉群を整える事を中心に行いました。最初の頃は治療後は痛みを引くのですが、走り出すと痛いという状況が続きました。そこでストレッチとエクササイズを毎日おこなってもらうよう指導し、並行して治療を行いました。6回目の治療後には痛みを感じず走れるようになっていました。

【カイロプラクターからのコメント】

この女性の症状は足の外側についている腸脛靭帯を傷めているのが原因でした。これを腸脛靱帯炎と呼び、ランナーに多いことからもランナーズニーとも呼ばれる事もあります。この腸脛靱帯は骨盤に付着している筋肉が途中で移項していうもので、このお尻の筋
肉や骨盤の調子が悪いと腸脛靱帯が硬くなってきて傷めやすくなります。そのことからもこのお尻の筋肉や骨盤の状態を整える事が重要であると言えます。

 

錦糸町 整体 膝の痛み

 

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP