ブログ

【墨田区にお住まいの皆様】慢性腰痛の人は上半身を鍛えよう

2018.07.18

コラム

痛みでドンドン運動しなくなり症状が悪化する腰痛

慢性腰痛を改善するには、筋肉を鍛えた方がよいのですが
鍛えたくても腰が痛くて、少し動くだけでもツライという方も
多いのではないでしょうか。
腰痛が悪化した人や痛くて運動ができない人は以下のような方法で
上半身の筋肉を強化して、慢性腰痛の改善を目指しましょう。
腰痛の症状や原因には個人差があり、鍛える場所が間違うと
悪化する場合もありますので、まずはカイロや整骨院で診断を仰ぎ、
ムリのないようにトレーニングしましょう。

上半身を鍛える

慢性腰痛の人は猫背の人が多いようです。
猫背の場合、身体の重心が前にずれてしまい、
座っている時も歩いている時も、寝ているとき以外は
かなりの負担が腰にかかり続けています。
腰にかかる負担を分散して受け持っている腹筋や背筋のバランスが崩れてしまい
その結果腰痛になってしまいます。
猫背は加齢などで上半身の筋力が衰えることによってもなるため
上半身を鍛えることで、猫背を改善し慢性腰痛を改善できます。
上半身を鍛えるには、いつも骨盤を立てて姿勢を正す癖をつけるようにしましょう。
猫背の人は上半身の筋力が衰えがちで、姿勢を正すのが難しくなっているのですが
クセをつけることで自然と上半身の筋力はアップし、
少しずつ背筋を伸ばしたキレイな姿勢が楽にとれるようになります。

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP