ブログ

妊婦によくある足のつりやこむら返りをマタニティ整体で予防

2018.07.16

コラム

マタニティ向けの整体でつりやこむら返りを防ごう

今までは問題なかったのに妊娠してから急に足がつりやすくなったという話もよく聞かれます。
妊娠している時に足がつりやすくなる原因はいくつか考えられます。
まずは物理的な問題でお腹の中にいる子どもが徐々に重くなってきて、
それに伴って足への負担が増えるというものです。
特に歩いていると負担がかかりやすいので注意が必要でしょう。
そして血の巡りも悪化することがあるので、
それのせいで足がつったりこむらがえりが起こることもあるでしょう。
その他にも必要な栄養素が不足しているケースもあるので、
自分はどれに当てはまるのかを確認してください。
そうすると改善方法がわかり、つりやこむらがえりで悩みにくくなります。
その他にもマタニティ向けの整体を受ける方法もあり、
特に都市部では施術しているところも多いためプレママ(マタニティ)が通っています。
人気が高まってきているので、試してみてはいかがでしょうか。

ストレスが溜まりやすい妊娠中!マタニティ向け整体でストレス解消も

妊娠中はできるだけストレスを抱えないようにすべきです。
そんな時、マタニティ向けの整体に通うと良いかもしれません。
同時に悩みの種でもある、つり、こむらがえりを予防することもできるでしょう。
こういった整体を受けることで気分転換にもなり、きっと赤ちゃんにも好影響を与えることでしょう。
マタニティ向けの整体は妊娠中いつでも受けられるわけではありませんが、
医師に確認して許可をもらうと安心して施術が受けられます。
妊娠していない通常時でも、足がつったりこむらがえりが起こると辛いものです。
それが妊娠中だと余計大変で、ストレスもかかるでしょう。
自分自身や赤ちゃんのためにもマタニティ向けの整体を受けてこれらを予防すべきでしょう。
中には足がつっただけで整体に行っていいの?と思う人もいますが、全く問題ありません。

 

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP