ブログ

筋肉についてのお話し

2018.07.14

コラム

こんにちは。

コア・カイロプラクティック錦糸町の阪です。

今日は筋肉についてのお話です。

筋肉には様々な分類の仕方がありますが、大まかにアウターマッスルとインナーマッスルに分けることができます。

アウターマッスルとは身体を大きく動かすための筋肉と考えてください。

特徴は大きな力を発揮できるが持久力に乏しい。

表面に見えている筋肉はほとんどがこのアウター筋です。

インナーマッスルは主に姿勢を維持するための筋肉です。

特徴は大きな力は発揮できないが持久力に富んでいる。

深層にある筋肉なので見えません。

そして今回はそのインナーマッスルが大変重要であることをお伝えしたいです。

じっと座りっぱなしや立ちっぱなしになると腰や背中が痛くなるという症状はこのインナーマッスル(姿勢維持筋)が弱くなっている状態といえます。

またランニングをして膝が痛くなった、筋力トレーニングをして怪我をしたなどもこのインナーマッスルが弱化してフォームが悪くなったことが原因であることが多いです。

つまりインナーマッスルは日常生活でも運動するうえでも大変重要な筋肉である事がわかります。

ただインナーマッスルはアウターマッスルを鍛えるよりとても難しい部位です。

大きな動きはすべてアウターの筋肉が作用しているので世の中の筋トレのほとんどがアウターの筋肉のトレーニングです。

ここ最近青学駅伝部の青トレや長友さんのコアトレなどインナーマッスルが注目を集め、そのトレーニング方法も紹介されることが増えてきました。

しかし実際にやってみると分かりますが自分一人でうまくインナーマッスルに効かせるのは至難の業です。

また身体の歪み、特に骨盤のゆがみが強いと余計にインナーマッスルは使いづらくなっています。

もしインナーマッスル強化にご興味の方は一度コア・カイロプラクティック錦糸町にご相談ください。

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP