【墨田区にお住まいの皆様】慢性腰痛の人は上半身を鍛えよう

痛みでドンドン運動しなくなり症状が悪化する腰痛

慢性腰痛を改善するには、筋肉を鍛えた方がよいのですが
鍛えたくても腰が痛くて、少し動くだけでもツライという方も
多いのではないでしょうか。
腰痛が悪化した人や痛くて運動ができない人は以下のような方法で
上半身の筋肉を強化して、慢性腰痛の改善を目指しましょう。
腰痛の症状や原因には個人差があり、鍛える場所が間違うと
悪化する場合もありますので、まずはカイロや整骨院で診断を仰ぎ、
ムリのないようにトレーニングしましょう。

上半身を鍛える

慢性腰痛の人は猫背の人が多いようです。
猫背の場合、身体の重心が前にずれてしまい、
座っている時も歩いている時も、寝ているとき以外は
かなりの負担が腰にかかり続けています。
腰にかかる負担を分散して受け持っている腹筋や背筋のバランスが崩れてしまい
その結果腰痛になってしまいます。
猫背は加齢などで上半身の筋力が衰えることによってもなるため
上半身を鍛えることで、猫背を改善し慢性腰痛を改善できます。
上半身を鍛えるには、いつも骨盤を立てて姿勢を正す癖をつけるようにしましょう。
猫背の人は上半身の筋力が衰えがちで、姿勢を正すのが難しくなっているのですが
クセをつけることで自然と上半身の筋力はアップし、
少しずつ背筋を伸ばしたキレイな姿勢が楽にとれるようになります。

腰回りの筋肉を鍛える

腹横筋は肋骨や骨盤にも繋がっていて、コルセットのように腰周辺を包み込むようにして
背骨をしっかり支えてくれる筋肉のことです。
腰痛の人はコルセットをしている人も多いですが、コルセットを着けると
姿勢が良くなり腰が安定するため痛みも軽くなりますよね。
腹横筋はそれと同じ働きをする筋肉で腰痛対策にはとても効果的です。
以下は腰に負担をかけずに腹横筋を鍛える方法です。

① 呼吸を止めずに、おヘソを身体の内側に入れるように引っ込める。
② 腰骨の左右のでっぱりの内側の部分が硬くなることを確かめる。
③ おヘソを引っ込めたままで30秒間キープする。
④ 信号待ちなど隙間時間がある時に行ってください。
⑤ 回数などに決まりはありませんがムリのないように行いましょう。

墨田区コアカイロプラクティック錦糸町では腰痛対策のために、
自宅や会社でできる筋トレの方法などアドバイスも行っております。
平日夜9時まで治療していますので墨田区周辺にお住まいの方は
墨田区にお勤めの方は是非お気軽にお立ち寄りください。



開院5周年記念キャンペーン実施しています

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体 コアカイロプラクティック錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • こんな方に&実績紹介
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金

カイロプラクティックとは

整体とカイロ

治療の流れ

肩こり

腰痛

妊娠中・産後の腰痛

スポーツ外傷

よくある質問

診療科目

肩こり坐骨神経痛
頭痛手のしびれ
腰痛めまい
しびれパフォーマンス向上
怪我疲れ
アゴの痛みなかなかとれない
痛み全般
五十肩ひざの痛み

診療時間

診療時間
月~金―10:00~21:00
土日祝―09:00~18:00
定休
水曜日
スタッフ募集
コア・カイロ錦糸町のブログ
墨田区錦糸町腰痛ブログ
スタッフブログ
整体効果症例報告
国際基準のカイロプラクティック治療院