ブログ

マタニティブルーを和らげる産後のケアマッサージ

2018.07.04

コラム

産前産後のホルモンバランスの乱れと心

出産は女性にとって一世一代の大イベントです。
特に初産の方などは赤ちゃんがお腹にいる喜びとともに、
みるみる大きくなるお腹や体調の変化など、
自分の体が変わっていくことになかなかついていけないケースもあります。
また出産後も急激なホルモンバランスの変化があります。
乳房が大きくなり真っ白な母乳を出すようになりますし、
昼夜を問わない3時間おきの授乳をしなければなりません。
このような急激な体の変化、生活環境の変化により、
マタニティブルーになってしまう方も多くいらっしゃいます。
マタニティブルーとは赤ちゃんを出産する喜びを感じながらもどこかで、
不安を抱えていて鬱々としたり、
イライラとしたりというお母さんの心の不調のことです。
新しい命の誕生に夢中になり、パパや家族はこうしたお母さんの不調には、
なかなか気が付きにくいという構造がありますので、
お母さんの様子に気を配って産前産後に関してのケアを充実させる必要があります。

マタニティブルーは産前・産後ケアマッサージで解消

こうした産前産後のお母さんに最適なのが産後ケアマッサージです。
産後ケアマッサージとは骨盤矯正を中心として行うボディメンテナンスの総称です。
3キログラムもの赤ちゃんと1キロの胎盤をお腹に抱えていたお母さんの骨盤は、
重みでかなり歪んでしまいますし、その後の分娩で開いてしまいます。
産後ケアマッサージでは、こうした開いてしまった骨盤を優しく刺激して、
元通りにします。
同時に負担がかかっていた脊椎や腰椎を正常な位置に引き戻して、
歪みのないラインに導いてくれます。
こうした産後ケアマッサージは痛みがなく大変心地よいものですので、
ボディメンテナンスとしてだけでなく心のケアにもつながり、
深いリラクゼーション効果を得ることができます。
それが結果としてマタニティブルーの緩和にもつながっていくのです。
産前・産後という劇的な人生の変化、体の変化を抱える女性にこそ、
こうした心と体のメンテナンスが必要になります。

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP