ブログ

声帯炎について

2018.06.25

コラム

皆様こんにちは。
コアカイロプラクティック錦糸町の矢永です。

今回は喉の病気や声の枯れてしまう原因をいくつかご紹介していきたいと思います。

声帯炎を引き起こす主な原因として
喫煙、飲酒、喉の酷使、声帯ポリープ、声帯結節、咽頭がん、感染症(風邪など)、甲状腺の病気、慢性気管支炎・気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、過度な精神的ストレス、花粉症による二次的な炎症、
などがあげられます。

また症状としては
発声障害(かすれ声になり悪化すると全く発声できなくなる)、喉の痛み、嚥下障害(物を飲み込む時に痛みで困難になる)、発熱、タンがよく出る、
などがあげられます。

 

喫煙や飲酒などは注意すればいくらか防げますが、感染症や病気などが原因のこともあるので違和感を感じたら病院で検査してもらうこともお勧めします。

また声帯炎はストレスに起因し起こる場合もあるようです。
人間には怪我や身体の不調が見られる時、自分で治そうとする自然治癒力が備わっています。
しかしストレス過多の場合、自律神経の乱れから自然治癒力の働きが弱くなり、喉の炎症も回復しにくい状態になることがあります。
普段からカイロプラクティックで自律神経を整え、ストレスや免疫力のバランスを整え花粉や感染症の予防をしていきましょう。

 

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP