ブログ

慢性頭痛のタイプについて!!!

2018.06.23

コラム

慢性頭痛には“片頭痛”“緊張型頭痛”“群発頭痛”の
代表的な3タイプがあります。
それぞれに誘発要因も対処法も異なります。
正しい対処法をとるためには、今おきている頭痛が
どのタイプであるかを把握することが大切です。

片頭痛

頭の片側または両側に、『ズキンズキン』という痛みが起こります。
吐き気やめまい、下痢を伴うほか、光や音、匂いに過敏になる
といった症状がでます。
主な原因は、脳血管の急激な拡張により、血管周辺の三叉神経が
刺激されるためといわれています。女性に多くみられます。

緊張型頭痛

頭全体がギューッと強く締め付けられるように痛みます。
日常的な頭痛の約7割を占めるといわれており、
首や肩のコリを伴うのが特徴です。
主な原因は身体的ストレスや心因性ストレスによる、
筋肉の緊張であると考えられます。
長時間のデスクワークのほか、スマホの使いすぎや
ゲームのしすぎなども、緊張型頭痛の原因となります。

群発頭痛

目の奥に、『ガーン』という衝撃感のある激しい痛みが起こります。
決まった時期・一定期間・毎日決まった時間帯に起こるのが特徴です。
瞼の下垂・目の充血・涙目・鼻水・鼻づまりなどの症状が、
痛む側の目鼻に現れた場合には、群発頭痛が疑われます。
目の奥の動脈が拡張し、炎症を起こすことによって
引き起こされると言われています。
20~30歳代の男性に多く出ます。
睡眠中の出現が多く、激痛で目が覚めるほどの痛みです。

カイロプラクティックでは、緊張型頭痛の種類に応じて、
適切な施術を行います。

 

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP