ブログ

痛みがマグネシウムで解消する理由

2018.06.14

コラム

痛みがマグネシウムで解消する理由

頭痛のなかでも、偏頭痛の痛みはマグネシウムによって軽減するといわれています。 偏頭痛は血管が拡張することによって痛みが生じるのですが、 マグネシウムが拡張した血管を収縮させるため、 偏頭痛の痛みを改善できるといわれています。

ちなみに、厚生労働省によると 1日に必要なマグネシウムの摂取量は 成人男子の場合280~320mg、 成人女子の場合240~260mgなのですが、 実際はほとんどの人がこの量を摂取出来ていないそうです。

マグネシウムを多く含んだ食品

マグネシウムは食事でも摂取出来るので 偏頭痛の方は以下のマグネシウムを多く含む食品を 意識的に摂ってみてください。

【種実類】
ひまわり、落花生、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ
【藻類】
ひじき、青のり(素干し)、昆布(素干し)、わかめ、味付けのり、焼きのり、
【豆類】
いんげん豆、黒豆、えんどう豆、油揚げ、あずき、そらまめ、納豆、 インスタントコーヒー、ココア(粉末)
【魚介類】
スルメ、干しアワビ、なまこ、アサリ
【茶類】
抹茶、玉露、煎茶、紅茶

その他、レバー、玄米、小麦胚芽、脱脂粉乳などもマグネシウムを含んでいます。 病院にいっても理由が分からなく改善されない頭痛の場合、 身体の歪みを正すことで改善することがありますので、 是非、錦糸町のコア・カイロプラクティックにご相談下さい。 当院では時間外の施術も行っておりますので、 お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

診療時間

診療時間 日/祝
午前
午後

ご予約・ご相談は

03-5819-0955

アクセス

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-5-2 アコビル3F
JR・東京メトロ 錦糸町駅より徒歩2分
都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分

PAGE
TOP