症例報告

42歳 女性 産前・産後の恥骨の痛み

2014年8月29日 カテゴリ:

【主な症状】
①仰向けから起き上がれない。
②仰向けで寝ていられない。
③長時間同じ姿勢が辛い。
④子供を抱っこ出来なくなっている。

【問診】
2が月前に第2子を出産しました。第2子の妊娠中より腰や恥骨の辺りが痛く辛い毎日をおくっていました。
知人よりトコちゃんベルトが有効と聞き、試してみましたが痛みが強くなり止めてしまいました。妊娠中は近くのマッサージ店では断られことが多く、妊娠中は控え産後に治そうと思いました。

【施術後の経過】
1回目のカイロプラクティック治療では、若干腰の痛みが軽減しましたがあまり変化出ませんでした。2~3回目治療で、腰の調子が良くなり仰向けで寝れるようになってきました。恥骨の痛みも若干痛みはあるものの4回の治療で生活には支障がなく、安心して子育てができるレベルまで回復しました。その後、腰の痛みや恥骨の痛みは疲れが溜まってくるとどうしても痛みが少し出てしまうみたいですが、定期的なメンテナンスで月に一回程度の間隔で治療をしていると痛みがくることなく過ごせます。

【カイロプラクターからのコメント】
1人目出産後よりも2人目出産後の方が、身体の悩みが多いと思います。これは加齢的なものではなく、出産・育児という生活の負担が大きいことを示すと思います。人間の身体が劇的に変化をする機会が出産です。非常に骨格への負担は大きいです。さらには、育児が大変で自分のことを考える余裕がないので、少しぐらいの痛みを我慢し続けているのも症状を悪化させる原因です。子連れでも安心して治療を受けてもらえるような体制を作っていますので、どうぞお気軽にご相談ください。

39歳 女性 産後の腰痛、肩こり

2014年8月27日 カテゴリ:

【主な症状】
①腰痛
②肩こり

【問診】
出産して以降、育児が大変で腰と肩がパンパンに張ってしまいつらい。
現在産後4ヶ月でこれまでに右手腱鞘炎になったのを注射で治療し、現在は左手も腱鞘炎になりそうになっている。
【治療と経過】
1回目のカイロプラクティック治療で、腰、肩のつらさは大分楽になった。
しかし、筋肉の張り感は残っているため継続してカイロプラクティック治療を行った。
2回目のカイロプラクティック治療後も順調に改善がみられた。
3回目のカイロプラクティック治療で腰、肩ともに良好であったため、メンテナンス治療に移行した。

【カイロプラクターからのコメント】
初産で、産後4ヶ月のため育児疲れを溜めていた方でした。
抱っこと家事で腱鞘炎になるほど負担がかかっていました。
カイロプラクティック治療で背骨と筋肉の調整を行っていくと、育児や家事の量は変化がないにも関わらず調子の良い一週間を送れるようになってきました。
溜め込んでいた疲労が取れてくるのに合わせて背骨の状態が良くなってくると、日常の生活が送りやすく、疲労もためにくくなってきます。特に、ママさんは疲労が溜まりやすいです。
なるべく我慢することなくケアを続けられると、自分の身体もココロも元気でいられます。
ママの身体とココロが元気であれば、育児も家事も家庭の事もなんでも楽しく、気持ちよくできるものです。
疲れてくるとそれがイライラにつながってしまうので、育児に支障がでたりしてしまいます。
今回の患者さんは、カイロプラクティック治療が非常に効果的でした
これからも育児のため身体を酷使するので、メンテナンス治療を定期的に行っていきます。

 

31歳 女性 雪で滑って転んだ後から膝が痛い

2014年8月26日 カテゴリ:

【主な症状】
①膝の曲げ伸ばしが痛い
②階段の昇り降りで膝が痛い

【問診】
半年前に雪道で滑ってしまいその時膝を曲げながら転んだ事で膝を傷めてしまったようです。整形外 科では後縦靱帯損傷と診断され膝の水抜きや赤外線治療、痛み止めの注射を行った所徐々に改善して いきました。しかし一月前にジムでスクワットをしてからまた痛みがぶり返してきました。今回は整 形外科での治療はあまり効果が出ず困っています。

【治療と経過】
膝の前後の筋バランスを整える事を行いました。またそれに関わる足の関節や股関節、骨盤の問題を 解決していきました。初回の治療で痛みは無くなりました。一週間ぐらい経つと痛みが戻ってきてい ました。その後繰り返し4回の治療を行った所治療の間隔を2週間明けても大丈夫になりました。現在 は2週間に1回のメンテナンスを継続中です。

【カイロプラクターからのコメント】
検査を行った所膝の後縦靱帯の損傷は今回は問題ありませんでした。それよりも膝周囲の筋バランス が崩れていたこと。股関節や足関節の柔軟性の低下、骨盤の歪みもつよくあったことが問題と考えら れました。そのため治療は膝だけの治療ではなくその上下の関節、そして骨盤の調整も含めて足全体 の環境を整える事を行いました。また膝のトレーニングもアドバイスする事で早期に改善させること が出来ました。

37歳 女性 育児によって腰に強い痛みがでるようになった

2014年8月21日 カテゴリ:

【主な症状】
①左足に体重を乗せると腰が痛い
②前後屈で痛み

【問診】
子育てで最近腰が痛くなって着ました。子供は一才になるんですが抱っこをする事が多くそれが腰に 負担をかけている気がします。前屈みや後屈でも痛みがありますが、歩いているだけでも左足に体重 が乗った時左の腰に痛みが出ます。

【治療と経過】
治療は骨盤の調整を中心に全身のバランスを整えていきました。調整後は前後屈の痛みは半減しまし た。3回目の治療時には痛みはなくなっていました。子育てによる体への負荷はさけられないので、 定期的なメンテナンスを行っています。

【カイロプラクターからのコメント】
この方は子育て中での抱っこなど、腰へ負担をかけることが多く、そのためからだの歪みを強くして しまい骨盤のゆがみも大きくしてしまいました。骨盤の歪みは左右の足の長さも替えてしまい歩行時 の荷重のかかり方が常に不均衡になってしまいます。それが歩行での痛みになっているのではないか と考えました。また子育てにより常に身体が緊張している状態でリラックスが出来ていないのが現状 でした。そこで治療は骨盤周りだけでなく全身の身体の歪みを整える事を行いました。

35歳 男性 一年に一回必ずぎっくり腰になる

2014年8月20日 カテゴリ:

【主な症状】
①常に腰が重だるい
②前かがみが辛い
③座った姿勢から立ち上がるときに痛み

【問診】
過去にぎっくり腰が一年に一回ぐらいの頻度で起こっています。通常は重たい感じが腰にあるだけでそれほど痛みがあるわけではないです。最近何となく腰の違和感が強くなっている気がして早めに予防できないかなと考えカイロプラクティック治療を受けることを決めました。

【治療と経過】
骨盤の歪みと腰周囲の筋肉の硬結を取り除くことを行いました。初回の治療から腰がすっきりしたと のことで違和感はなくなっていました。その後継続して3回治療を行った結果骨盤の状態は整いまし た。現在月1回のメンテナンス治療を行っており、ぎっくり腰は起こっていません。

【カイロプラクターからのコメント】
今回の患者さんの問題は骨盤の強い歪みでした。歪みが強い事で足の長さで左右異なり身体全身がア ンバランスな状態で、疲れが取れにくい体になっていました。そのため蓄積された腰への疲労がとれず、筋肉は固くなりそれがぎっくり腰の原因になっていたと考えられます。そのため骨盤の状態はメ ンテナンスしておけば大きな腰痛にはなり難いと考え治療後もメンテナンス治療を月1回行っていま
す。

1 2

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る