症例報告

40才 女性 肩こりから始まる頭痛

2014年11月20日 カテゴリ:

【主な症状】
①右肩~首のコリと痛み
②肩こりに伴う頭痛
③めまい
④腰痛

【問診】
2週間前から肩こりが悪化しました。それと共に頭痛と右手が若干痺れるようになり、徐々に悪化し ています。ロキソニンを服用しても頭痛が治まらず、心配になり脳外科に行きましたが、脳に異常は ないとのことでした。ですが、頭痛と痺れが良くならないので不安です。

【治療と経過】
初回の施術では肩~首にかけての筋肉がかなり硬く緊張していました。姿勢も猫背であまりいい状 態とは言えませんでした。骨盤も右の腸骨が後傾しており、腰周辺は右に傾いていました。逆に上半 身はバランスを取るために左に傾いている為、側湾している様な印象の姿勢でした。
全身の筋肉の緩和操作を行い、骨盤、背骨と矯正した後、再度肩甲骨周囲の筋肉の緩和操作を行い ました。また、イスの高さや座り方の指導も行い、仕事中もなるべくイスに座り続けないようにも伝 えました。
2回目の施術では初診時から1ヶ月後でしたが、肩や首の痛み、痺れ、頭痛は消失していました。
腰痛が気になるとのことでした。施術自体は下半身の緩和操作と骨盤の矯正を行い、股関節周囲の筋 肉のストレッチをお伝えしました。
現在も定期的にメンテナンスを受けに来ていただいております。

【カイロプラクターからのコメント】
この方は大学の研究員をされているのですが、普段座っているイスが姿勢を悪くしていると考えら れます。その結果、骨盤の後傾や猫背、ストレートネックを引き起こし、今回の症状が出るほどに悪 化してしまったのだと推測できます。
イスの高さや座り方、肩甲骨の体操などを自主的にやって頂いた事で早期に症状の緩和に繋がったと 考えられます。

28才 男性 首の付け根から肩にかけての痛みと重だるさ

2014年11月6日 カテゴリ:

【主な症状】
①首の付け根~肩の痛み、重だるさ
②頭痛
③下半身の疲れの抜けにくさ

【問診】
3年ほど前からパソコンに向かって作業をしていると首が重くなる感じがするようになってきた。徐々に症状は悪化しており、現在ではほぼ毎日夕方頃になると首~肩が重くなり、酷いときでは痛み出す。ここ数日は休みの日に安静にしていても痛くなることがある。
整形外科でMRI撮影をしたが原因は分からないと言われ、鍼灸院での針治療や整骨院で受けた施術も効果を感じることはなかった。

【治療と経過】
初回の施術では上半身を中心に全身の筋肉の緩和操作と矯正を行いました。また、ふくらはぎの筋肉が非常に硬く短縮していたので、お風呂上りにアキレス腱とハムストリングのストレッチを行うように指導しました。
2回目の施術では状態はかなり改善したと報告を受けました。しかし、長時間座っていると時々首が重くなることがあるとのことでした。施術は初回同様に全身の緩和操作と強制を行いました。
初回と2回目の間は2週間ほど開いていました。
現在も2~3週間に1度のペースで施術を受けて頂いています。

【カイロプラクターからのコメント】
この方の第一印象はとても姿勢が悪い!でした。
背中の中央あたり頂点にした猫背だったのですが、それが2回の施術で劇的に改善しました。
もともとスポーツを続けている方だったので、筋肉は発達していたのですが仕事の忙しさや疲れであまりストレッチを行っていなかった様です。下半身のストレッチを指導したことで、自主的に全身のストレッチを行っていたことも改善を速めたのではないかと考えられます。
筋肉はスポーツや運動で使用した後は縮んだままになりやすいので、運動後のストレッチで縮んだ状態をリセットすることが大切です。

36歳 女性 肩から首にかけて疲れやすい肩こり

2014年10月21日 カテゴリ:

【主な症状】
①髪を切るような姿勢を保つのが疲れやすい。
②首を横に倒すと倒した反対側が突っ張る。
③起きると首や肩の周囲がだるい。
【問診】
仕事は、美容師をしています。仕事がら腕を挙げた状態(髪を切る状態)で、ずっと同じ姿勢を保っ ていることが多いです。身長が低いということもあり、頑張って伸び上がり腕を同じ状態を保つとい う不良姿勢を行っていました。ここ何年か腕~肩、首が慢性的に疲労がありました。マッサージや行 きつけの整体に行きながら、悪くならないようにしていましたが、ここ最近辛くて辛くて腕を同じ状 態を保つことができなくなってしまいました。周囲の人からも姿勢が悪くなったといわれることも多 くなったので、改善したく来院しました。
【治療と経過】
首の横側から肩にかけてついている筋肉上部僧帽筋という筋肉が短くなっていました。それによって 胸の筋肉も短くなっていたので、横から見ると非常に猫背が強くなった状態になっていました。肩甲 骨、腕、鎖骨という3つを総称して肩甲帯と呼ばれるところがバランスよく保てるように全体的にカ イロプラクティック治療を行いました。最初1週間に1度を3回というスケジュールで予定しており ましたが、急な良い状態のバランスになったことで他の部分に隠れていた首の痛みが出てきました。
予定を変更して4回カイロプラクティック治療がかかりましたが現在は、どんどん治療の間隔を空け て4,5週間に1度のお身体メンテナンスで十分調子が良い状態が保てています。
【カイロプラクターからのコメント】
今回の症状は女性が寒くなってきたら、急に肩が凝りやすいというものと似ています。肩をすくめて しまうような動作を多くしたり、コートなど重たい物をしょったりすると痛みやだるさを感じます。 同じく何かと力が入りやすい(常に知らないうちに力が入りやすい人)にも同様の症状を出します。 筋肉をずっと状態で使い続けているとだんだん筋肉の長さが短くなってきます。温めたりすると一時 的には楽になりますが、効果的なのはストレッチです。ほぐして、整えて、ストレッチをすることが、姿勢を良くする、辛い肩こりが楽になるなどの近道で す。

27歳 女性 週末になると来る頭痛(週末頭痛)

2014年9月17日 カテゴリ:

【主な症状】
①週末になると来ることが多い。
②頭痛になると一日中横になっていることが多い。
③平日は肩首にこり感を感じている。

【問診】
大学生の頃より、たびたびこのような頭痛になることが多くなってきました。原因として高校生の時は、やっていた運動をやらなくなり、運動不足気味になってきたのが原因だと思います。忙しくなり、疲れが溜まっている時は感じず、休みだすと実際に頭痛を感じてしまいます。せっかくの休みが寝込んで終る事も多くとても残念で仕方がありません。ここ最近は、また一段と運動をする機会が少なくなり、週末頭痛に悩まされる日が多くなっています。

【治療と経過】
肩こりや首にこり感を強く感じる時に限って、週末に頭痛になることから肩首の筋肉のコリを取るのを目的にカイロプラクティック治療を行いました。
その場は、すっきりしますが、やはり週末頭痛が来る頻度自体あまり変化しませんでした。考え方を変え、首肩だけではなく、座り仕事で負担が多く掛かっている腰・骨盤も含め全体的にカイロプラクティック治療を行いました。3~4回目(1回/2週間のペース)のカイロプラクティック治療によって頭痛になる頻度が劇的に減ってきました。今では、仕事でかなり疲れている時や体調を崩している時の週末に時々なる事があるが、限り無くない状態で日々を過ごせいます。
【カイロプラクターからのコメント】
今回の方のような週末にだけ起こる頭痛は、属に片頭痛(へんずつう)と言われています。片頭痛はマッサージや身体をほぐすカイロプラクティックや整体で治るものではありません。しかし、片頭痛を予防することは十分可能です。片頭痛単体で起こっている人よりも首肩のコリよって片頭痛が起こるきっかけを作っている人がほとんどです。
カイロプラクティック治療によって、肩こりや首こりとうまく付き合えるようになることによって片頭痛を予防できます。是非、錦糸町が通いやすく、片頭痛でお悩みの方は一度ご相談下さい。

 

 

32歳 女性 肩や首がこりすぎて自律神経のバランスが崩れている

2014年9月3日 カテゴリ:

【主な症状】
①寝付きが悪い
②たまにめまい感がある
③何事もやる気が起きない

【問診】
最近転職して、なれない職場環境での仕事が続いた事で、今まで異常に首や肩がこるようになりました。そしてそれがひどくなるにつれて、寝付きが悪くなりぐっすり眠る事ができなくなりました。またそのためかめまい感もでるようになり、さらには何事もやる気が出なくなってきました。自律神経失調症ではないかと思っています。このままでは仕事が続けられないと思い、カイロプラクティックを受けることにしました。

【治療と経過】
背骨の調整と首や肩のコリを取るために、筋肉のバランスを整える事を行いました。初回の治療から肩や首周りは随分楽になったとのことでした。しかしそれは長続きせず一週間後の来院時にはこりは大分悪い状態に戻っていました。めまい感はあまり感じなかったようです。継続治療をその後3回続ける事で現在は二週間は楽な状態が続くようになっています。首や肩のこりが楽になるにつれて、寝付きが良くなってきました。現在も二週に1回のメンテナンス治療を行っています。

【カイロプラクターからのコメント】
姿勢の悪さなど身体的なストレスはもちろんですが、職場環境が変った事での精神的なストレスによっても肩や首の筋肉のこりを生んだと考えられます。そして首のこりは強くなりすぎると自律神経の副交感神経が上手く働かなくなり、交感神経が優位になってしまうような自律神経のバランスが崩される事が多く見られます。この自律神経の問題がめまいや寝つきの悪さ、やる気の低下の原因であると考えられたので、しっかり首や肩のコリを取り除くために治療を行う事で改善していきました。

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る