症例報告

49歳 男性 会社員 左下肢の痺れ・痛み

2017年5月12日 カテゴリ:

【主訴】
左のふくらはぎ〜つま先にかけての痺れ・痛み

【問診】
数年前から冷える時期になると症状が現れるようになったが、きっかけは特になし。
朝は楽だが、夕方にかけて症状が出現する。
お風呂で温まっている時や、暖かい時期になると症状は改善してゆく。

【治療と経過】
下腿三頭筋というふくらはぎの筋肉の緊張が強く、左のふくらはぎに静脈瘤が確認できました。
また反射の異常は確認されず症状の出るポイントが足の指先全てにあるため、血行不良による末梢血管への循環不良による症状の現れと判断し、
下腿の過緊張筋を緩めるように施術を行いつつ静脈瘤に対しては基本的に極端に刺激は入れず、ラジオ波で代謝を上げ循環を促すように経過を追いました。
初回から痛み・痺れの症状は少なくなり、3回目の施術以降痛みは改善し、若干の痺れ感が残っていますが現在3週に一度のペースご来院していただき改善の経過をたどっています。

【カイロプラクターからのコメント】
この方は静脈瘤により足の循環不良が原因で痺れや痛みを起こしたものだと考えられます。
慢性的に症状が続くと歩行異常により足の筋肉の張りが強くなったり、むくみや足の吊りやすさ、また腰痛の原因となるので気になる症状がある方は早めの治療をお勧めします。

静脈瘤がある場合、静脈血が再循環(逆流)している状態のため足の静脈に大きな負担をかけています。
本来、静脈瘤は立ち仕事をしている女性に多いとされていますが男性にも起きうる病気です。
症状が軽度の場合長時間の立位は避け、弾性のストッキングを着用し症状のある側を少し高く上げておくと症状は改善していきますが、
症状が酷く改善しないものや慢性の静脈血行不全がある場合などに対しては、大・小伏在静脈の皮下抜去(ストリッピング)、静脈の高位結紮術(こういけっさつじゅつ:静脈瘤が発生している静脈より高い位置で縛りつけ、血液の逆流を防ぐ方法)、静脈瘤の切除、硬化薬注入による治療などが行われます。
慢性的に症状が続くと、浮腫や出血、血栓性静脈炎や皮膚炎を起こし治りにくい皮膚のキズ(難治性潰瘍)を残すケースもあります。

31歳 男性 慢性腰痛とここ最近のひどい首・肩こり

2014年10月3日 カテゴリ:

【主な症状】
①腰痛
②たまにある右お尻周りの痺れ
③肩や首のこり

【問診】
腰痛は4,5年前からあり、しびれも感じることがありました。その時は整形外科にかかり椎間板ヘルニアといわれ、電気治療や運動をすすめられましたがあまり効果がなかったので少しして止めました。その後放置していましたが、最近肩や首のこりがひどくて仕事に集中できなくなってきたのでさすがに我慢できずにこちらに伺う事を決めたという次第です。

【治療と経過】
検査で重篤な問題が無いことが確認できたので、初回から積極的に全身のゆがみやバランスの悪さを整えていきました。治療後はスッキリしたとのことで効果を出すことができました。しかし次回来院された時には前回ほどではないがまた肩こりや腰痛がぶり返していました。2回目も継続して治療を行い、前回よりも積極的にストレッチを行い、日常でもやっていただくためストレッチを指導していきました。治療とご自宅でのストレッチを平行して行ってもらう事で治療効果が維持されやすくなり、5回目の治療時には3週間ぐらい期間をあけてもそれほど症状がひどくなることはなくなってきました。現在は3週間に1回のメンテナンス治療を行っています。

【カイロプラクターからのコメント】
この方は過去に椎間板ヘルニアと診断を受けていらっしゃるようでしたが、神経学検査や整形学検査では現在はそれほど痛みと関係ないと判断できたので、積極的に骨盤のゆがみから背骨のゆがみや動きの改善を行い、姿勢改善につとめました。また慢性化しているという事もあり、治療効果が維持しづらい体になっていたので、日常から姿勢を気をつけてもらうこととストレッチを毎日続けていただく事で治療効果を長く保てるようになりました。
慢性的な症状は身体のゆがみやバランスの悪さは癖になってしまっているので、治療を行ってもまた悪い方向に戻ってしまうことが多くあります。そのためこちらからの治療だけでなく患者さん自身にもストレッチや姿勢改善などを行ってもらう事がとても重要であるという事がわかる症例でした。

52歳 男性 右スネが硬くなりしびれたような感じがある

2014年9月2日 カテゴリ:

【主な症状】
①歩行時右スネが硬くなってくる
②頻発するぎっくり腰

【問診】
ぎっくり腰がくせになっています。一度整形外科にも行きましたが、特に治療も無く痛み止めと湿布を処方されただけでした。その内右スネの外側に硬さやしびれを感じるようになりました。マッサージなどには何度も行っているのですが右スネの硬さやしびれ感はとれず、現在に至ります。この右スネの症状はゆっくり歩く時に感じるようで、速く歩くとあまり感じません。癖になっているぎっくり腰のこともあるので一度カイロプラクティックを受けてみようと思い来院しました。

【治療と経過】
3回目までの治療は全身の身体の歪みを整え、その後は治療と並行して体幹を安定させるようにストレッチやエクササイズ、また歩き方の指導も行いました。6回目の治療後には症状はでなくなっていました。

【カイロプラクターからのコメント】
この症状は体幹のバランスが悪くなり右のスネに負担がかかるような歩き方になっていたことが原因でした。また身体が大きい方なので、年齢と共に筋肉量が減ってきたことで症状が出やすくなったと考えられます。そのため身体のバランスを悪くしている背骨の歪みをしっかり整える事、そして体幹がぶれやすいので、殿筋や腹筋のトレーニングを指導し行ってもらう事で改善を図り、それが効果的で早い段階で改善してきました。
アクティブケアがとても重要であることがわかる症例でした。

46歳 女性 お尻から太ももにかけて痺れがあります

2014年8月14日 カテゴリ:

【主な症状】
①前屈でお尻から太ももにしびれ感
②お尻に強い痛み

【問診】
一週間前から強いお尻の痛みを感じるようになりました。お尻に鈍い痛みがずっとある感じで太ももうらやふくらはぎ付近にまでしびれのような感覚がでるようになりました。原因は思い当たりませんが、もしかしたら仕事が座りっぱなしであることが良くないのではと考えています。病院にいきましたがあまり解決しなかったので家の近くのコアカイロさんに来院することを決めました

【治療と経過】
治療は骨盤の調整と梨状筋への緩和操作を行い、座り方の指導も行いました。初回の治療後は痛みは半減ほどしました。一週間後の2回目の治療は少し痛みは強くなってきていましたが最初よりはましで、ふくらはぎのしびれ感はなくお尻周りの痛みがまだ残っているという状態でした。その後続けて週一回の治療を行った所6回目の治療時にはほぼ痛みは無くなりました。

【カイロプラクターからのコメント】
この方の症状はお尻の筋肉の1つである梨状筋という筋肉が痛みの原因でした。お仕事が座りっぱなしが多いという事、また骨盤が後ろに倒れた姿勢で座っているという事でこの梨状筋への負担がとても強くなっていたと考えられます。そのため負担をかけている不良姿勢を改善させること、骨盤の歪みを整える事を行う事が改善させるために必要であると考えました。

50歳 男性 太もも前側のしびれ

2014年7月24日 カテゴリ:

【主な症状】
①右太もものしびれ
②お尻の痛み

【問診】
2週間前に引越しの作業中に物を持ち上げた時、右腰に鋭い痛みが走りました。その後からお尻の痛みと右太ももの前側がしびれたような感じがあります。最初は痛みが強くて歩くのも大変でしたが、2,3日してからは普通に歩けるようにはなりましたが、まだ右 太ももの前側がしびれた感じが残っています。

【治療と経過】
腸腰筋へのアプローチ、股関節の調整により、3回の治療で痛みやしびれ感はなくなりました。

【カイロプラクターからのコメント】
原因は腸腰筋と言う腰から股関節についている筋肉の過剰な緊張が原因でした。股関節がとても固くねじれてしまっていたので、この筋肉に負担がかかりやすくなっていたのではないかと考えられました。カイロプラクティックでは的確な検査を行い、根本的に何 が原因であるかをしっかりと把握した上で治療を行います。是非一度カイロプラクティックを受けに来てください。

39歳 女性 左スネの痺れ感

2014年7月21日 カテゴリ:

【主な症状】
①左側の脛が痛い
②すねから脚の後にかけてしびれ感がある
③腰も重だるさがある

【問診】
1月前から、左足のスネが痛くなってきました。そして2週間前くらいから足の甲へもしびれ感が広がるようになっていました。また以前あぐらで作業する事があり、その後から腰の重さを感じるようになりました。あしは長時間歩いたりすると悪化します。腰は座りっぱなしがしんどいです。

【治療と経過】
足の筋肉への緩和操作や調整を行い、骨盤も整えました。治療後は経過が良く3回の治療で足の痛みは半減して、5回の治療で痛みは無くなりました。また骨盤の歪みも整い、腰の重だるさもほとんど感じないようです。

【カイロプラクターからのコメント】
骨盤の歪みが強くその影響で下半身のバランスが悪くなっており、足のスネの筋肉が緊張している状態でした。そしてその足のスネの筋肉をしっかり探ると筋硬結があり、それがトリガーポイントとなり足の甲にまで痛みを広げている事がわかりました。骨盤の歪みは腰だけでなく足にまで影響を及ぼす事があります。カイロプラクティックはそのような骨盤の歪みの調整は得意です。お悩みの方はコアカイロプラクティックにご連絡下さい。

錦糸町 整体 足のしびれ

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る