症例報告

45歳 女性 肋間神経痛のような痛みが右側にある

2014年8月18日 カテゴリ:

【主な症状】
①右の背中からみぞおち付近に痛み
②身体を捻ると痛み
③仰向けで寝ると痛み

【問診】
痛みは右の背中からみぞおちにかけてあります。これは3週間前ぐらいから感じるようになり、仰向けで寝るのも辛い状況でした。原因を考えてみるとおそらくここ最近仕事で徹夜つづきだったことと、その仕事がずっとパソコン作業で座りっ放しになったことではないかと思います。作業中は足を組んで身体を捻った状態で作業していたのでとても姿勢が悪かったです。

【治療と経過】
不良姿勢を整え、背中の歪み、そのズレを整えていきました。治療当日から痛みが和らぎ、仰向けで寝れるようになりました。経過がよかったのでマネージメントを変えずに5回治療したことで改善しました。また日頃からの不良姿勢を改善していただくよう指導していきました。

【カイロプラクターからのコメント】
徹夜続きという事で身体がつかれきっており、リラックスできない状態になっていたと考えられます。そのうえ身体を捻るような不良姿勢を続けていた事が背中のズレにつながり痛みを誘発したと考えられます。これを改善させるには不良姿勢を直さなくてはいけません。さらにはそれをより強調してしまうからだの歪みを整える事が重要です。これらを改善することはカイロプラクティックが得意とするところです。お悩みの方はご相談下さい。

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る