症例報告

37歳 女性 息苦しくて肩や首がこる

2014年10月17日 カテゴリ:

【主な症状】
①肩や首のこり
②息がしにくい
③肩甲骨が動かない

【問診】
肩や首のこりは慢性的です。ひどいときは痛みになります。今は痛みが強く首があまり動きません。また趣味でサックスを吹くのですが、最近息苦しくて演奏するのが辛い状況です。来週本番なので少しでもなんとかならないかと考えて、知人の紹介でこちらにきました。

【治療と経過】
胸郭の動きを良くするため、背骨や肩甲骨、その周囲の筋肉の柔軟性をつけることを行いました。1回目の治療後から随分楽になったとの事で肩甲骨が最初、背中の真ん中に寄せる事ができなかったのが、出来るようになっていました。呼吸もしやすくなっていました。2回目来院時はその良い状態が維持できていました。3回目は2週間後にきていただきましたが、肩甲骨の柔軟性や首の動きなどは良好で、少し肩こりがあるぐらいでした。その後は月1回のメンテナンス治療を行っています。

【カイロプラクターからのコメント】
呼吸するための構造である胸郭の動きが著しく低下していました。原因は胸椎や肋骨、肩甲骨、それに関わる筋肉が硬く柔軟性がなくなっていた事でした。また肩甲骨や背中が硬くなっていることでそれに付着している肩や首の筋肉が血行不良になりコリを生んでいるようです。治療はこの胸郭へのアプローチを重点的に行い、翌週の本番には身体の状態は改善しました。
呼吸は力学的には胸郭の動きが重要です。しかし現代人は不良姿勢や運動不足によって呼吸が浅くなり、首や肩に力が入りやすくなっていることが多く見られます。日頃から姿勢を意識し、運動習慣をつけ、背骨や肩甲骨など呼吸に関わる構造へのカイロプラクティック治療を受けることで予防になります。是非お悩みの方はコア・カイロプラクティック錦糸町へご相談下さい。

 

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る