症例報告

52歳 男性 美容師 全身の疲れとぎっくり腰予防

2015年6月1日 カテゴリ:

‹主な症状›
全身の疲れ
足のだるさ
腰に違和感(ぎっくり手前)

‹問診›
全身の疲れを感じます。
疲れのせいか腰に強い違和感があり、今にもぎっくり腰を起こしそうな感じがします。
原因は最近人が抜けて人手不足で休みがほとんどないからのようです。
職業柄立ちっぱなしが多くそれが足の疲れにもつながっているようです。
ぎっくり腰は過去に何度も患っています。
今回は疲れをとることとさらにはぎっくり腰予防もお願いしたくて来院しました。

‹治療と経過›
来院時には猫背姿勢、スウェーバック姿勢が顕著でした。
また背骨もかたく柔軟性が全体的に著しく低下していました。
足の疲れもこの姿勢の悪さがさらに強くしていると考えられた。
姿勢を悪くしている原因である骨盤や背骨の調整を行いました。
さらに硬くなっている背骨や関節を動きをつけるよう調整を加えていきました。
疲れている筋肉にも積極的に緩和操作を行いました。

続けて3回治療したところ2週間は楽な状態が続くようになり、ぎっくり腰の気配はなくなりました。

‹カイロプラクターからのコメント›
とにかくとても疲れている方でした。
また骨盤の歪みがとても強く姿勢がその影響で悪くなっていました。
この骨盤の歪みがぎっくりの原因になっていると考えられました。
さらにはこの方は背骨や股関節が柔軟性が低下していました。
この背骨が動きにくいというのは大変身体が疲れやすくなります。

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • トップ
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る