症例報告

40歳 男性 肩こりと強い頭痛

2014年11月28日 カテゴリ:

【主な症状】
①慢性肩こり
②左側の頭痛

【問診】
 肩こりはずっと昔からあります。それはもう当たり前になってしまいあまり気にしていませんでしたが、最近になって酷い頭痛を左側に感じるようになりました。首を回すと痛みが走ります。このような痛みは初めてです。病院で脳の検査などを受けましたが異常はありませんでした。

【治療と経過】
 姿勢がとても悪く、筋肉や関節の可動域がとても少ない状態でした。この姿勢と身体の硬さを取り除くため、全身の治療を初回から行いました。初回の治療後は少し軽くなったがやはり頭痛は残っている状態でした。しかしその後徐々に痛みが楽になってきたようで、2回目来院時は最初の痛みの半減ぐらいになっていました。その後も治療を継続して行い、さらにはストレッチの指導も行い治療と平行してご自宅でもご自身でケアをしてもらうように伝えました。5回目の治療時には頭痛はなくなっていました。
 その後は再発予防のため一月に1回程度のメンテナンス治療を行っています。

【カイロプラクターからのコメント】
 首の筋肉が原因の頭痛でした。ただ根本的な問題は背中や股関節など全身が硬く、そしてずっと猫背姿勢で過ごされていることだと考えられました。また過去に左肺が気胸になってしまい手術をしてから左脇腹の硬さが目立つようになり、肩の動きも悪くなっていたようです。このことも姿勢の悪さを強調してしまう原因となっていたようです。治療はその根本的な問題を解決しながら症状を改善させていくことを行いました。
 また運動不足でお仕事はデスクワークか車移動という、座りっぱなしの毎日なので座り姿勢や肩周りのストレッチやエクササイズの指導を行い、予防を心がけて頂きました。
 

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • トップ
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る