症例報告

26歳 女性 主婦 産後の背中と腰の痛み

2018年4月24日 カテゴリ:

【訴えている症状】
背中と腰の痛みであおむけで寝れない
膝の痛み

【問診】
現在産後5ヶ月です。
産後から腰や背中、膝の痛みがでてきました。
日々育児のため抱っこすることも多いのでそれも原因の一つではないかと考えています。
またここ最近その痛みのため夜寝れないことが多くなってきました。
もともと腰痛や背中の痛みは感じたことがなかったので出産による影響が大きいのかなと思います。
膝に関しては日ごろから立ったりしゃがんだりが多いのでその時に痛みを感じます。
また妊娠中と産後にも運動の為スクワットをたくさん行っていました。
痛みの場所は膝のお皿周辺です。

【初診時検査】
体幹の回旋時に左背中と腰の移行部付近に痛み
膝を曲げた時に膝に痛み
反り腰
太もも前の筋肉の過剰な硬さ

【施術後の経過】
歪みの調整、筋肉のほぐしやストレッチを行い、また睡眠時の姿勢などのアドバイスをすることで、3回の治療で背中と腰の痛みは最初の痛みの8割減にまでになりました。
今後はお腹のインナーマッスルの強化を行い、再発防止を心がけていく必要があります。

【カイロプラクターからのコメント】
出産の影響で骨盤のゆがみが強くなり、さらに反り腰が強く強調されたため、腰や背中にストレスを受けやすくなったと考えられます。
睡眠時の姿勢も仰向けやうつぶせは腰を痛めている方にとっては良くない姿勢なので、横向きで足にクッションを挟む姿勢で寝ることをお勧めしました。
膝の痛みに関してはスクワットのし過ぎで膝の前側の筋肉が固くなってしまい、それが膝に強いストレスを与え痛みになっていると考えられました。
また股関節の筋肉の筋バランスの崩れもありスムーズな屈伸運動ができなくなってしまっていることもあり、そちらも治療していきました。
根本的には姿勢維持筋である体幹のインナーマッスルが弱っていることが原因になっているので、エクササイズを処方して再発予防に努める必要があると判断しました。

 

 

※効果には個人差があります。お気軽にご相談ください。

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • トップ
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金
トップに戻る