ブログ

【PC作業中の姿勢について】

2017年4月27日 カテゴリ:スタッフブログ

gatag-00009370

皆様こんにちは。

コア・カイロプラクティック錦糸町スタッフの矢永です。

新年度を迎え、新入社員となり新生活を送り始める方も多いかと思います。

中でもデスクワーク作業が主という方が多いと思おうので、肩こりや猫背にならないように予防するポイントをいくつか紹介したいと思います。

PC作業中のポイント
①PCモニターの位置
PCモニターは目線と同じ高さにあるのが理想的です。
また、デスプレイと目線の距離は40cm以上離れていると尚良いです。
モニターが目線の下などにあると自然と頭は前に倒れてしまい、首の後ろ側の筋肉が頭が倒れ過ぎないように常に支える状態となるため、首回りのコリ感や疲労感を感じやすくなります。

②椅子の高さ
椅子の高さは、腕を下に垂らした状態から肘だけを90度曲げた時に机に前腕(肘から先の腕)が机に乗る高さに合わせると理想的です。
またこの時、しっかり足裏全体が床についていると尚良いです。

③キーボードの位置
キーボードの位置は、②の机に腕が乗っている状態から肩が前に出さなくても届く位置にあるのが理想的です。
前に出した状態で作業していると巻き込み肩の姿勢のまま筋肉が固まってしまうので気をつけましょう。

本来はデスクトップでの作業だとモニターやキーボードの位置を変えれるので良いのですが、ノートPCで作業されている方も多いと思います。
ノートPCの場合可能であれば、本体を目線の高さになるようにラックなどに引っ掛けたり台の上に乗せて目線の高さまで合わせ、キーボードは外付けのタイプやBluetoothの無線で操作できるようなものを使うと良いでしょう。

また長時間、座ったまま作業していると腰痛の原因にもなります。
腰や背中のクッションとして姿勢をサポートしてくれるバックジョイなどもおすすめです。

それでは正しい姿勢で身体の負担を減らしていきましょう。

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金

カイロプラクティックとは

整体とカイロ

治療の流れ

肩こり

腰痛

妊娠中・産後の腰痛

スポーツ外傷

よくある質問

診療科目

診療時間

診療時間
月~金―10:00~21:00
土日祝―09:00~18:00

スタッフシフト

関連施設

亀戸整体院コア
取れない痛みの根本改善、妊娠中、産後の骨盤矯正
亀戸駅徒歩4分
トップに戻る