ブログ

【秋から冬にかけて起こりやすい病気[ノロウイルス]】

2017年10月25日 カテゴリ:スタッフブログ

皆様こんにちは。
コア・カイロプラクティック錦糸町スタッフの矢永です。
だいぶ肌寒くなってまいりましたが皆様お身体の体調はいかがでしょうか。

前回に引き続き寒くなる時期に起こりやすい病気について書かせていただきます。
今回は[ノロウイルス]について書かせていただきます。
[ノロウイルス]とは
11〜12月に発生しやすく、成人では二枚貝などを生か加熱不足で食べた場合にみられます。学校・施設や旅行先などで集団食中毒として発生することがあり、二次感染として発生することもあります。

主な症状
・突然の嘔吐、下痢など(食中毒の場合は、食後12~48時間で症状が現れ数日で症状はおさまります)
・軽症の場合、気持ちが悪い程度で終わりますが重症になると脱水症状などみられます
・発熱、呼吸器症状を伴うことがあります
・稀にけいれん、腸重積(腸管の一部が腸管腔内へ入り込む)などが起こります

感染経路
牡蠣などの二枚貝から感染する食中毒と思われがちですが、感染しているヒトからヒトへも触れた食器やドアノブ、スイッチなどから伝染するので注意が必要です。
また牡蠣以外にも、ハマグリやシジミ、アサリなどからもノロウイルスの感染事例はあるので注意しましょう。

対策
・食品の加熱調理:ノロウイルスはしっかり加熱処理することで死滅するのですが、加熱が不十分な場合感染することがあるので気を付けましょう。
・徹底した手洗い:冬場は特にトイレで手洗いなどしっかりしましょう。トイレでは感染者の便などを介しても感染します。手洗いの際は塩素系消毒剤やエタノール系消毒剤でノロウイルスを不活化効果(ウイルスが活動できない状態)が期待できます。
・環境の清浄:十分な換気をすることで室内のウイルス量を減らせます。
・汚物・嘔吐物の処理:ウイルスは嘔吐物や排便から感染することもあるので注意しましょう。

ノロウイルスは感染するととても体力を奪われます。感染してしまったら完治するまでしっかり身体を休めましょう。
完治後はカイロプラクティックで固まってしまった身体をしっかり改善していきましょう。

秋から冬にかけて起こりやすい病気
溶連菌感染症
インフルエンザ
RSウイルス感染症

アクセス

  • JR・東京メトロ 錦糸町駅より 徒歩2分
  • 都営バス 錦糸町駅前 都02 都68 錦37より徒歩2分
  • 錦糸町の整体コアカイロ錦糸町 TOP
  • スタッフ紹介
  • 症状別症例
  • 院内・設備紹介
  • アクセス・料金

カイロプラクティックとは

整体とカイロ

治療の流れ

肩こり

腰痛

妊娠中・産後の腰痛

スポーツ外傷

よくある質問

診療科目

診療時間

診療時間
月~金―10:00~21:00
土日祝―09:00~18:00

スタッフシフト

関連施設

亀戸整体院コア
取れない痛みの根本改善、妊娠中、産後の骨盤矯正
亀戸駅徒歩4分
トップに戻る